2018年夏に放送されるアニメの一覧情報を追加!!

アニメ『名探偵コナン』で人気の神回5選!もう一度観たくなる、あの”神回”たちが面白すぎる!

アニメ『名探偵コナン』で人気の神回5選!もう一度観たくなる、あの”神回”たちが面白すぎる!

この記事では、国民的人気アニメ「名探偵コナン」のTVシリーズで放送された人気の高い神回を振り返ってみようと思います。
ストーリーや見どころもどこよりもわかりやすく紹介していきますよ!

さらに、思わず「もう一度観たい!」と思ってしまった方へ、後半に動画配信の情報も載せていますので、ぜひご覧下さい。

今やテレビアニメや漫画でも大人気の『名探偵コナン』シリーズ。
原作ではいよいよ謎の組織の黒幕「あの方」の正体が判明し、さらに盛り上がりを魅せていますよね!

そしてそして、つい先日2018年4月13日には、劇場版シリーズ最新作である劇場版アニメ名探偵コナン「ゼロの執行人」も遂に公開!
歴代興行収入1位を塗り替えることができるのか楽しみですね~!

それでは早速、人気の神回5選を紹介してきましょう

↓↓アニメの配信サービスが気になる方はこちらも読んでみてください!↓↓

動画配信サービスを使ってアニメを見よう!アニメ格差もこれで解決!!

アニメ『名探偵コナン』の人気の神回について

ここでは、『名探偵コナン』のアニメシリーズにおいて、特に人気が高い「神回」について簡単にご説明します。

神回とは
名探偵コナンの概要

また、上記内容をすっ飛ばして、今回ご紹介する「オススメの神回5選」のラインナップをいち早くご覧になりたい方は下記リンクよりどうぞ。

アニメ『名探偵コナン』で人気の神回5選!

神回とは?

神回」とは、名探偵コナンのように人気アニメとして連載放送されている中で、特にファンが絶賛するような、クオリティの高い放送回のことです。
……ってまあ今さら説明するまでも無いですよねw

声優陣が豪華だったり、ストーリーが秀逸だったり、放送された内容について特に「これは面白かった!」と思える回のことですね。
なので、この回を見逃したとあっちゃあ、ファンとして失格ですよ!

神回とはアニメ・漫画・ラジオ等一定期間放送・連載しているメディアにおいて、
ある特定の回に限り神がかってクオリティーの高い事を指す。
出典:アニメWiki

『名探偵コナン』の概要

名探偵コナン』は、謎の闇組織「黒づくめの男達」に毒薬を飲まされ、小学生になってしまった「高校生探偵・工藤新一」が、元の体に戻るために「江戸川コナン」と名乗り、正体を隠しながら組織の行方を追いつつも、卓越した推理力で様々な難事件を解決していくという痛快推理漫画です。

原作者は青山剛昌。「週刊少年サンデー」にて1994年から連載がスタートし、サンデー史上連載最長記録を更新し続けています。
テレビアニメ版は1996年から連載が開始されており、20年以上続く本作では劇場版としても多数のアニメ映画作品が作られています。

※映画版はコチラ
「名探偵コナン」の映画作品

原作・アニメともに現在もなお続く、もはや知らぬ人がいないくらいの国民的長寿アニメ作品です。

アニメ『名探偵コナン』で人気の神回5選!

ここからは、ファンの方なら「この回、もう一度観たい!!」と、いても立ってもいられなくなる、『名探偵コナン』アニメ放映シリーズでの神回をご紹介します。
あなたのお気に入りの回は入ってますでしょうか?

ネットでも神回と名高いエピソードばかりなので、知らない回があったら、ぜひぜひ観ることをおすすめします。

そんな、数あるエピソードの中から厳選したラインナップはこちら↓

第11話「ピアノソナタ「月光」殺人事件」

第27話~第28話「小五郎の同窓会殺人事件」

第166話~第168話「鳥取クモ屋敷の怪」

第188話~第193話「命がけの復活シリーズ」

第222話~第224話「そして人魚はいなくなった」

殿堂入り「集められた名探偵」

第11話「ピアノソナタ「月光」殺人事件」

初期のコナンの中でも、際立ったエピソードである第11話「ピアノソナタ「月光」殺人事件」

出典:U-NEXT

超初期に放送された作品ながらも非常にショッキングな物語で、今でも多くのファンの間では神回と呼ばれるお話です。こんな回は他には無く、コナンの長い歴史の中でファンに大きな衝撃を残した神回です。

あらすじ

ある日、謎の人物から毛利探偵事務所に依頼が届く。ゴールデンウィークもあり、コナンと蘭と小五郎は、依頼人に呼び出された伊豆の孤島・月影島に向かう。しかし依頼人は、12年前に自ら家に火を放ち、ピアノソナタの「月光」を弾きながら自殺するという謎の死を遂げていた。コナンたちは本当の依頼主を探すために聞き込みを始めるが、ある夜に「月光」の第一楽章が響き渡り、連続殺人事件の幕が開いてしまう……。

この回の見どころと神回たる由縁

上にも書きましたが、コナン史上、ファンに大きな衝撃を与えたエピソードの一つです。
そして、のちにコナンも回想することがあるほど、コナンの歴史の中で欠かせないエピソードになっているんですよね。
あまり言うと本当にネタバレになるので言えませんが、初見のときは「まさかそんなことが……」と思わせる犯人の正体に驚きました。

今すぐU-NEXTでピアノソナタ「月光」殺人事件を見る!

この神回を見た人たちの感想

やっぱりみなさん印象に残ってるようですね。いやだってアレは悲しすぎるもん……。

第27話~第28話「小五郎の同窓会殺人事件」

小五郎のおっちゃんが大活躍する貴重な(?)回、第27話~第28話「小五郎の同窓会殺人事件」です。

出典:U-NEXT

ちょっとだけネタバレしてしまうと、おっちゃんが自力で事件を解決する回なんです。その姿はまさに名探偵……かもしれない。

あらすじ

小五郎が大学時代に所属していた柔道部の同窓会が開かれることになり、小五郎は蘭とコナンも連れて参加する。
思い出話に花が咲いていたが、その裏で、同窓生の一人である由美が銃で頭部を撃ち抜かれていた……。

この回の見どころと神回たる由縁

先にも書いたとおり、小五郎のおっちゃんが大活躍する回です。
たまに劇場版でも見せる柔道スキルも発揮させます。
コナンが小五郎に解決を譲ってあげるところも良いですね。

それと、同じようにおっちゃんが自力で解決する話で、第305話~第306話「見えない容疑者」もおすすめです!

U-NEXTで小五郎の同窓会殺人事件を見る!

この神回を見た人たちの感想

眠りの小五郎ではなく、正真正銘の「名探偵・毛利小五郎」が見れるということもあって、今でもファンは見直しちゃうみたいです。

第166話~第168話「鳥取クモ屋敷の怪」

平次と和葉の関西カップルが好きな方は必見の神回第166話~第168話「鳥取クモ屋敷の怪」

出典:U-NEXT

トリックというか、「あっ、そういうことで……」と、謎が明らかになると結構うなるものがある回になっています。

あらすじ

事件を依頼された小五郎は、コナンと蘭と共に鳥取県の旧家である武田家に向かう。その道中、偶然にも小五郎たちは服部平次と遠山和葉、そしてアメリカ人のカメラマンのロバートと遭遇する。三人を拾い、武田家を目指す。しかしその武田家は、絡繰峠の蜘蛛屋敷とも呼ばれる場所で……。

この回の見どころと神回たる由縁

個人的には、和葉がピンチに陥ることが衝撃的で、今でも「あのときの和葉の姿」は脳裏に焼きついています。
「アレ、もしかして結構メインキャラなのに金田一的なことが起きるんじゃね……?」と焦りを感じたのを今でも覚えています。
平次と和葉のコンビが好きな方にはぜひとも見てもらいたいですね。
犯人の犯行理由がしょうもないと書きはしましたが、それでも「そういうことか……!」と思わせるものはあるたしかな神回です。

鳥取クモ屋敷の怪を見るならU-NEXT!

この神回を見た人たちの感想

やっぱり平次と和葉の組み合わせが好きな方の中には、今でも印象に残っているみたいですね。

第188話~第193話「命がけの復活シリーズ」

灰原が開発した解毒剤で、コナンが一時的に新一に戻る全6回にわたって放送された第188話~第193話「命がけの復活シリーズ」

出典:U-NEXT

コナンが新一に戻るという貴重な回。第191話での学園祭で、新一が顔を見せたときは鳥肌モノでしたね。

あらすじ

蘭が通う帝丹高校の学園祭の日が近づき、蘭は劇で演じる姫の役の練習をしていた。そんな中で蘭は、コナンと新一が同一人物なのではないかと怪しむようになっていて……。

この回の見どころと神回たる由縁

個人的には、コナンが新一に戻って蘭の前に現れることで、なんか分かんないけど鳥肌立つっていうね。
特別、事件のトリックが凄いとかそういうことではなく、単純にコナンが新一に戻る、パイカル回以来かつパイカル回以上の長時間元の姿に戻っているお話なので、なんか分かんないけど好きなんですよね。
そのスペシャル感というか、特別な感じが凄くすきなんですよね。
最後の回とかちょっと切ないし……。

命がけの復活シリーズを今すぐU-NEXTで見る!

この神回を見た人たちの感想

コナンと蘭、いや新一と蘭のカップルが好きな方にはたまらない回みたいですね。個人的には灰原好きな人にもオススメしたい。

第222話~第224話「そして人魚はいなくなった」

これを無くしてコナンは語れない、神回中の神回、第222話~第224話「そして人魚はいなくなった」

出典:U-NEXT

衝撃のラスト、平次と和葉の絆、黒の組織の伏線などなど……見どころがありすぎるファンの間で語り継がれる神回です。

あらすじ

工藤新一宛の依頼の手紙を受けた服部平次は、コナンや小五郎たちを誘い、依頼人が住む美國島という場所へ向う。
だが、そこは人魚伝説という不思議な言い伝えが残る島だという。
そんな島に訪れたコナン達の前に、殺人事件が起きる……。

この回の見どころと神回たる由縁

この回も凄く印象に残ってて、なんといってもラストがね。
見た人は分かってくれると思うんですけど、衝撃のラストとはまさにこのこと。
犯人が分かったときは鳥肌立ちました。マジで。

個人的には殿堂入りの回と並んでトップクラスに好きな回ですね。

これもたまにHuluで見直すんですけど、いま見てもラストは鳥肌立つw
もはや「母さんよ」のセリフは脳内再生されるほど焼きついてますw

U-NEXTで「そして人魚はいなくなった」の話を見る!

この神回を見た人たちの感想

「一番好き」なんてコメントもあり、どれだけ人気が高いかを物語ってますね。

第219話「集められた名探偵」

2001年に2時間スペシャル枠で放送された、第219話「集められた名探偵」

出典:U-NEXT

5選のつもりでしたが、どうしても書きたかった!というかこの回は書かないとダメだ!
コナンのストーリーを語る上で欠かせないお話です。神回の中でもトップクラスの殿堂入り回ですね。

あらすじ

日本中の名探偵と呼ばれる人たちが、謎の人物から黄昏の館と呼ばれる古い館に招待される。
ハードボイルド探偵の茂木遥史、美食家探偵の大上祝善、安楽椅子探偵の、元検視官で探偵の槍田郁美、警視総監の息子の白馬探。
そして小五郎の元にも招待状が届き、コナンと蘭をつれて向かう。
しかしそこで、探偵たちが次々と殺害される事件が発生。
コナンは次々と起こる殺人の連鎖を食い止めることが出来るのか……?

この回の見どころと神回たる由縁

小五郎……いや新一と匹敵する名探偵たちが集結するというカッコいい展開。
犯人のトリックや、名探偵たちの冴えた推理に圧倒されます。
なにより、黒の組織に関わるエピソードでもあるので、必見です。

そして、そんな探偵たちの声を担当される声優陣も豪華
いつもの声優さんも勿論豪華ですけど、この回はとにかくヤバいです。
白馬探(CV.石田彰)も出てくるし、とうとうコナンにも野沢雅子さんが来たか……!ともなりましたよね。

さらに、コナンシリーズでは絶大な人気を誇る、あの「怪盗キッド」も登場!
…っていうか、最初はキッドの話から始まるんですけどねw

僕も、今でもたまにHuluで見返すことがあるくらい好きな神回です。
最後の犯人とか、当時は「えー!この人!!?」と声に出すほど驚いたのを今でも覚えています。
個人的に、こういう意外すぎる人が犯人なのって好きなんですよね。
あ、ネタバレしちゃうw

U-NEXTなら2時間スペシャルだって見れちゃう!

この回を見た人たちの感想

やはり未だにファンからの支持は熱いですね。コインキャッチ(コイントスともいう)は分かるなー。やっちゃってたわ。

今回のまとめ

出典:名探偵コナン公式サイト

いかがでしたか?
改めて観て、やっぱり初期のコナンのテレビ放送回は神回が多いですね~!
ご紹介した中で印象に残っている作品があった方も多いのではないでしょうか?

名探偵コナンシリーズは放映開始から今年で22年になりますが、長い歴史の中でも、キャラクターの関係性がよく分かる回や「黒の組織」が関わる回、犯人のトリックが凄い回は、今でも名作と呼ばれ愛されていますね。

ちなみに、個人的にはラストが衝撃的な回が好きだったりします。
今回紹介した中では、月光・人魚・集められた名探偵がそうですね。
そういう回は、やっぱり何度も見直してしまうし、何回見ても面白いんですよね。

皆さんも気に入った回があれば、ぜひもう一度観直して下さいね!

アニメの動画配信情報カテゴリの最新記事