2018年夏に放送されるアニメの一覧情報を追加!!

新海誠の映画作品が動画視聴できる!おすすめの動画配信サービス紹介

新海誠の映画作品が動画視聴できる!おすすめの動画配信サービス紹介

新作映画の公開が今かいまかと期待されている新海誠監督。
これまでに『君の名は』を始めとした名作アニメーション映画を、長編・短編併せて6本手がけてきました。
「君の名は」を観て、監督の作品が好きになった方も多いかと思いますが、これまでに作られた映画についても素晴らしいものばかりで、ぜひ一度はご覧になってほしいところです。

新海誠監督の映画作品一覧はこちら
新海誠作品ポータルサイトはこちら

この記事では、そんな「新海誠監督の歴代映画作品」を動画視聴したい方にオススメな動画配信サービスを徹底的に比較調査しました。

結論としては

となりました。(↑リンクから詳細理由が閲覧できます)

●映画作品の対応動画本数比較
●料金比較
●ポイントサービス
●メリット・デメリット
●口コミ・評判・レビュー

上記の内容をメインにわかりやすくまとめていますので、徹底調査で判明した詳しい理由などをご覧下さい。
この記事を読んでいただき、ぜひお気に入りの動画配信サービスを見つけて、映画視聴をお楽しみいただければと思います。

新海誠監督の歴代映画作品への動画対応本数比較

各VOD(動画配信サービス)ごとに新海誠監督の歴代映画作品について動画対応している本数を比較してみました。
動画対応本数は動画配信サービスを利用する上で最も重要なポイントの一つなので、ぜひ最後まで御覧ください。

新海誠作品のVOD別動画対応状況

まず、新海誠監督がこれまでに制作したアニメーション映画は6本あります。


新海誠監督の制作アニメーション映画一覧表

映画タイトル 制作年 備考
ほしのこえ 2002年 初監督作品/短編
雲のむこう、約束の場所 2004年 初の長編映画
秒速5センチメートル 2007年 連続短編アニメーション
星を追う子ども 2011年 ファンタジー強め
言の葉の庭 2013年 劇場累計12万人の大ヒット
君の名は。 2016年 3ヶ月で興行収入200億円突破

現在のところ一番新しい「君の名は」以前の2002年から16年もの間、数々の名作を世に生み出していることがわかります。
高校生くらいの人はまだ最初の作品を観たことがないという人も多いのではないでしょうか?
さらに、それぞれの映画タイトルに対して、動画配信の対応状況をまとめてみました。


新海誠映画作品の動画配信対応比較表

映画タイトル ビデオ
マーケット
U-NEXT dアニメ
ほしのこえ
雲のむこう、約束の場所
秒速5センチメートル
星を追う子ども
言の葉の庭
君の名は。

現在、全ての作品が動画配信サービスに対応しており、わざわざレンタルビデオ店に行かずとも歴代全てのタイトルを視聴することができるとわかりました。
コンテンツ別では、dアニメの対応作品が少ないようです。

「ほしのこえ」「君の名は。」を観れるのはビデオマーケットだけ

先ほどの「新海誠映画作品の動画配信対応比較表」をみてもわかる通り、実は一番最初に公開された映画「ほしのこえ」と、大ヒット映画「君の名は。」に関しては、現在動画配信対応しているのは「ビデオマーケット」だけなのです。

とりわけ「ほしのこえ」はたくさんのファンが新海誠を知るきっかけとなった作品で、監督が一人でほとんどの作業を行い制作した短編映画でぜひとも一度は視聴してほしい名作映画です。(上映時間約25分)
今後、他でも配信対応をすることはあるかもしれませんが、「ほしのこえだけは観たことがない」というユーザーには断然ビデオマーケットがおすすめです。

新海誠の映画作品が動画で観れる動画配信サービスの料金比較

新海誠が監督した映画作品について動画対応しているVOD(動画配信サービス)ごとに料金を比較してみました。
料金プランを詳しく知ることで、損をしないお得な視聴環境を整えることができますので、ぜひ最後まで御覧ください。

動画配信サービスごとの料金比較

まずは、動画配信を行っているサービスごとに料金比較を行いました。

料金プランは各社ごとに特徴はありますが、単純に金額だけでなく”どこまで観れるのか?”がより重要です。
ですので、今回は各料金プランごとにどこまで視聴できるかもまとめてみました。


動画配信サービスの料金比較と新海誠映画作品の対応状況

サービス ビデオマーケット U-NEXT dアニメ
プラン名 ポイント 見放題 定額 定額
月額(税抜) ¥500 ¥980 ¥1,990 ¥400
サービス特典 31日間
無料
31日間
無料
31日間
無料
31日間
無料
適用範囲 全作品
ポイント
見放題
+一部ポイント
見放題
+一部ポイント
全作品
見放題
毎月付与
ポイント
540P 540P 1200P
ほしのこえ P視聴
雲のむこう、約束の場所
秒速5センチメートル
星を追う子ども P限定
言の葉の庭
君の名は。 P限定
アニメ見放題作品 少ない 多め 少ない
適性 単品
視聴
長期
利用
全話
視聴

やはり、一番目につくのは「ほしのこえ」「君の名は。」に対応しているビデオマーケットの利便性です。
全作品対応という価値があまりにも大きいアドバンテージですね。

仮に見放題プランで契約したとしても、毎月付与されるポイントを使って見放題以外の作品も視聴できますので、特に追加課金は要りません。

※ポイントサービスについて詳細はこちら※

そもそも”新海誠の全作品を観る”という目的があるのであれば、月額単位で割高のU-NEXTを利用するよりもビデオマーケットの方がお得だと言えます。
ただし、新海誠監督以外の作品もたくさん観るならば、U-NEXTの方がお得でしょう。

一方で、dアニメは月額が400円と文句なしに安いものの、対応作品の少なさが目立ちます。
ドコモ以外のユーザーも登録はできますし、アニメ特化で色々作品も見放題ではあるのですが、新海誠作品についてはあまり向いていないようです。
有名どころのタイトル以外の作品も見たい人には、正直dアニメはおすすめできません。

ポイントサービスについて

ここで少し、動画配信サービス各社のポイントサービスについて説明します。

動画配信サービスをお得に利用するためには、絶対にここを理解しておかなければいけません。
表などで見やすく解説していますので、ぜひ最後までご覧下さい。

ポイントサービスとは

ポイントサービスとは、観たい動画をポイントを消費することによって視聴できるようにするサービスです。
どのサービスでも各動画作品ごとに必要ポイント数が設定されていて、見たい作品の必要ポイントを保有していれば視聴可能となります。

特定のサービスプランを契約することで毎月一定のポイントが付与される仕組みとなっており、契約しているサービスによって付与されるポイントの量も変わります。

さて、ここで注目したいのが以下の点です。

・dアニメはそもそもポイントサービスに対応していない(見放題プランのみ)
・U-NEXTは新海誠作品に関してはポイント対応作品が存在しない
・単品視聴、新海誠作品視聴なら月額500円のビデオマーケットがおすすめ
・毎月の付与ポイントはU-NEXTが一番多く見放題対応の枠も広いので、他作品もたくさん観るならU-NEXTがお得

現在のところ新海誠作品においてポイントサービス対応しているのはビデオマーケットだけです。
他のサービスはすべて見放題プランに組み込まれているので、定額プランという選択肢しかありません。

つまり…

・新海誠作品など単品視聴が中心ならビデオマーケット。
・他の作品もいっぱい観るならU-NEXT。

ということになります。

ビデオマーケットのポイントシステム

唯一、新海誠監督の作品にポイントサービス対応しているビデオマーケットのシステムを、少しだけ解説しておきます。

まず料金プランは2種類。
「ポイントサービスの対応プラン」と「見放題プラン」があります。

ポイントサービス対応プランでは、対応している作品をポイント制で視聴することができます。
月額は500円(税別)で、「君の名は。だけが見たい!」というような単品視聴向けの方におすすめです。

見放題プランは月額980円(税別)で、ポイントの他に見放題サービスも付いてきます。
ビデオマーケットでは、「雲のむこう、約束の場所」「言の葉の庭」「秒速5センチメートル」は見放題プランでも対応していますが、「ほしのこえ」「星を追う子ども」「君の名は。」の3作品がポイント対応のみでしか視聴できないため、後者の3作品だけ見たい方はポイントサービス対応プラン、それ以外の作品も観たい方は見放題プランを利用すると良いと思います。

それぞれの作品に必要なポイント数もまとめてみました。↓↓


ビデオマーケットの必要ポイント一覧

作品名 必要ポイント
ほしのこえ 216P
雲のむこう、約束の場所 324P
秒速5センチメートル 324P
星を追う子ども 324P
言の葉の庭 432P
君の名は。 432P

ポイントサービスプランは月額500円(税別)で毎月540Pもらえるますので、あくまで単品視聴向けとして利用するのが好ましいと思います。

「毎月のポイントが貯まるまで待てない」「新海誠以外の作品もいっぱい観たい」という方は、U-NEXTで契約した方が絶対おすすめです。
dアニメは見放題定額プランで400円(税別)と最安なんですが、いかんせん対応作品が少ないという致命的な欠点がありますので、こと新海誠作品に対してはあまりおすすめはできません。

まとめ

今回の比較調査で、新海誠監督の作品に対応している動画配信サービスについてわかったことをまとめます。

・「ほしのこえ」「君の名は。」が動画対応しているサービスは、ビデオマーケットのポイントサービスのみ。
・「ほしのこえ」「君の名は。」以外の新海誠監督作品で単品視聴したい場合は、ビデオマーケットがお得。
・新海誠監督作品以外のアニメ作品や映画などをたくさん視聴したい場合は、U-NEXTがお得。
 (ビデオマーケットだと、1話無料、2話以降がポイント制だったりする。)

以上です。
目的によっては”お得さ”がかなり変わってきますので、しっかりと見極めて使って下さいね。

今回作成した料金表などは、ブクマしておくと後々見れて便利ですので、ぜひ活用して下さい!
目的に合った動画配信サービスを使って、快適なアニメ視聴をお楽しみ下さい!

アニメーション映画カテゴリの最新記事