おすすめの懐かしいアニメ5選!40代~50代におすすめの名作アニメ

近年は、夕方や夜7時代のアニメも少なくなりましたよね。
でも、40代~50代の方にとっては、アニメといえばその時間ですよね。
今回は、そんな時間に放送されていたおすすめの懐かしいアニメをご紹介したいと思います!

懐かしいアニメについて

懐かしいアニメといっても幅広いですが、今回取り上げるのは、およそ40代~50代の人に懐かしさ感じていただけるであろうアニメ作品をご紹介します。

当時は様々なアニメが夕方の6時や夜7時ごろに放送され、毎週が楽しみになっていましたよね。

家族とのチャンネル争い、テレビが突然映らなくなって斜め45度の角度で叩きまくるなどなど……。

アニメを見るために必死になっていた時代でもありました。

そんな当時、我々の心をつかんでいたアニメを、今回はご紹介したいと思います!

おすすめの懐かしいアニメ5選

パーマン

あらすじ

ある日、ごく普通の小学生として暮らしていた少年・須羽ミツ夫の前に、超人「バードマン」が現れる。
バードマンはミツ夫にマスクとマント、そしてバッジを渡し、半人前の正義のヒーロー「パーマン」1号に任命する。
ミツ夫は同じくバードマンからパーマンに任命された仲間たちと共に、超人的な力で悪者を懲らしめ、またあるときは事故や災害に立ち向かう。

登場人物

須羽ミツ夫/パーマン1号(CV.三輪勝恵)

本作の主人公。
小学5年生で、勉強・スポーツは苦手。
ドジでおっちょこちょいだが、自尊心は強く、不条理には屈せず立ち向かう強い心も持つ。
小学1年生の妹・ガン子がいる。

ブービー/パーマン2号(CV.大竹宏)

チンパンジーのパーマン。
1号とよくコンビを組んで活動する。
非常に賢くジェスチャーで会話をすることができる。

パー子/星野スミレ/パーマン3号(CV.増山江威子)

パーマンの紅一点。
その正体は人気アイドルの星野スミレだが、メンバーの誰にも知られていない。
しかしパーマンになっているときは、アイドルとしてではなく、おてんば娘である「素の自分」をさらけ出すことが出来ている。

パーやん/大山法善/パーマン4号(CV.肝付兼太)

大阪に住む小太りで関西弁のパーマン。
パーマンとしての使命は果たしつつ、「正義は人助けだけじゃない」という理由でその力をアルバイトにも活用し、お金儲けに励んでいる。
パーマンの中では最年長ということもあってか、1号と3号のケンカの仲裁に入るなど、大人な一面を持つ。

アニメの懐かしいポイント

1983年~1985年まで放送。

ドラえもんの作者として有名な藤子・F・不二雄先生の代表作の一つですね。

アニメのパーマンは1話15分だったんですよね。

ミツ夫のときはカバ夫なんかからバカにされてたけど、パーマンになって見返してたときは、いま思えばちょっとしたカタルシスを感じてたなぁ。

今でもU-NEXTなどの動画配信サイトで見ることができるので、ちょっとあいた時に見てますw

宇宙船サジタリウス

あらすじ

宇宙輸送の企業に勤めるサラリーマンで、中古貨物宇宙船のパイロットであるトッピーとラナは、社長からある仕事の依頼を任される。
依頼主は宇宙考古学研究所の研究員であるジラフ。
調査のために、危険な星と呼ばれるベガ第3星に一人で旅立った研究所の先輩で恋人のアン教授を連れ戻して欲しいというもの。
トッピーとラナはサジタリウス号に乗り、ベガ第3星に向った。
そこで吟遊詩人のシビップを仲間に加え、壮大な冒険が始まった。

登場人物

トッピー(CV.島田敏)

サジタリウス号のメインパイロット。
結婚しており、妻のピートと娘のリブがいる。
正義感と責任感が強く、リーダーとしてみんなをまとめている。

ラナ(CV.緒方賢一)

トッピーの相方で、関西弁を使うサジタリウス号の副操縦士。
年齢は40代。結婚しており、七人の子どもがいる。
現実主義で利己主義なところがあり、危険な場面に遭遇すると真っ先に逃げ出す男。

シビップ(CV.堀江美都子)

サジタリウス号の通訳担当。
琵琶を常に持ち歩いており、弾き語りを披露することがある。
そのときの歌声は、聴く人の心を打ち、トッピーたちの危機を救うこともあった。

アニメの懐かしいポイント

1986年~1987年まで放送。
実際放送されていたのはドラえもんの後の、金曜日の19時30分だったんですが、いま見直すとどことなくNHKアニメの雰囲気を感じてしまうw

エンディングの
影山ヒロノブさんの「夢光年」はいま聞いても名曲


U-NEXTなどの動画サイトでも見直せますが、実は第1話が公式でYouTubeにあるんですよねー。久しぶりにいかがでしょうか?

名探偵ホームズ

あらすじ

パイプがトレードマークの名探偵シャーロック・ホームズは、卓越した推理力と洞察力で、助手のワトソン博士とともに難解な事件を解決。
一方、悪の天才科学者モリアーティ教授は、打倒ホームズを目的に自らが発明した秘密兵器でホームズたちの前に立ちはだかる。

登場人物

シャーロック・ホームズ(CV.広川太一郎)

ロンドンのベーカー街に住む、知る人ぞ知る名探偵。
パイプがトレードマークで、常に冷静沈着。
物理学、植物学、化学の知識が豊富で、よく化学実験をしている。

ワトソン博士(CV.富田耕生)

ホームズの相棒。
本業は医者だが、あまり医者の仕事をしているようには見えない。
ハドソン夫人に一目ぼれしており、夫人が関わる事だと熱くなる。

ハドソン夫人(CV.麻上洋子)

ホームズとワトソンの下宿先の家主。
19歳の未亡人。
一見おとなしい女性のようだが、車の運転や拳銃の腕もあるなど意外な一面も持つ。

アニメの懐かしいポイント

1984年~1985年まで放送。

あの宮崎駿監督も参加している名作ですね。

実は現在、BS11で再放送中なのはご存知ですか?

といっても、もう終わってしまうので、また1話から見るには動画サイトを利用するしかないんですけどね。

だけどこれも、現在公式がYouTubeに動画をアップしていて、第1話をちょっとだけ見ることが出来ます!

ルパン三世(第2シリーズ)

あらすじ

ルパン一味が日本を脱出してから5年。それぞれのメンバーは、世界各国で悠々自適に過ごしていた。
しかし、そんな彼らに豪華客船サーロイン号で同窓会を開こうという招待状が届き、ルパンたちは再会を果たす。
同窓会の発起人はルパンということになっていたが、本人に心当たりはないとのことだった。実はそれは、かつてルパンに自らの組織を壊滅させられたミスターXの仕業だった。

登場人物

ルパン三世(CV.山田康雄)

大泥棒アルセーヌ・ルパンの孫。狙ったものは必ず奪う神出鬼没の大泥棒。
女たらしで三枚目。不必要な暴力や殺人は好まない。

次元大介(CV.小林清志)

ルパンの相棒で射撃の名手。
いつもかぶっている帽子がトレードマーク。

峰不二子(CV.増山江威子)

ルパン一味の紅一点。
グラマーなスタイルを持ち、ルパンとは味方でもあり、時には敵にもなる。

石川五ェ門(CV.井上真樹夫)

安土桃山時代の盗賊・石川五右衛門の十三代目となる末裔。
ありとあらゆる物を斬ることができる名刀・斬鉄剣を持つ。

銭形警部(CV.納谷悟朗)

ルパン逮捕に人生をかける刑事。
銭形平次の子孫で、真面目で人がよく、正義感や責任感が強い。

アニメの懐かしいポイント

数あるルパン三世のテレビシリーズの中で最も長く放送され、最も有名なシリーズですね。

1stがちょっと大人っぽかったのに対して、第2シリーズは娯楽に富んだ楽しい作品でしたね。

特に宮崎駿監督が手がけた「死の翼アルバトロス」と「さらば愛しきルパンよは、今でも名作と語り継がれています。

そんなルパン第2シリーズの記念すべき第1話「ルパン三世颯爽登場」も、なんと公式がYouTubeにあげています!

未来少年コナン

あらすじ

超磁力兵器が用いられた最終戦争から20年。五大陸は変形し地軸も曲がり、多くの都市が海中に沈んでしまっていた。
「のこされ島」と呼ばれる小さな島に住む少年コナンは、おじいと共に平穏な日々を送っていた。
しかしある日、島の海岸に一人の少女が漂着する。
ラナというその少女は、ハイハーバーという島で暮らしていたが、科学都市インダストリアの人間にさらわれていたところを、隙を見て逃げ出したのだった。
そんなラナとであったことで、コナンの運命が大きく変わるのだった。

登場人物

コナン(CV.小原乃梨子)

「のこされ島」で生まれた、驚異的な身体能力と根性を持つ12歳の自然児。
生まれてからずっと島で暮らしていたため、ラナと出会うまで、おじい以外の人間を見たことがなかった。

ラナ(CV.信沢三恵子)

「のこされ島」に漂着した不思議な少女。
テレパシー能力のようなものを持っており、鳥と心を通わせたりすることが出来る。

ジムシィ(CV.青木和代)

コナンが「のこされ島」を出て、最初に漂着した島で出会った少年。
大の食いしん坊で、運動能力もコナンと互角に渡り合えるほど。

ダイス(CV.永井一郎)

機帆船「バラクーダ号」の船長。
密航しようとしていたコナンとジムシィの熱意に打たれ、二人を自分の船で働かせる。

アニメの懐かしいポイント

いまや日本を代表するアニメ監督の宮崎駿がはじめて監督を務めたのがこの作品!

宮崎駿作品ならではのボーイ・ミーツ・ガールに、ハラハラドキドキの大冒険。

そしてよく動くキャラクターたち!

久しぶりに見たくありませんか?

動画サイトでももちろん見れますが、これもまた!

公式がYouTubeに1話の半分だけを公開していますので、ちょっとご覧になってみてはいかがでしょうか。

その他におすすめの懐かしいアニメ

他にも、ちょっと違う系統のアニメで懐かしいものを振り返ってみましょう。
このアニメたちは、男の心を熱くさせてくれてたなぁ。

スペースコブラ

1982年10月~1983年5月まで放送。
クリスタルボーイとの戦い熱かったなぁ。
声優さんはルパンの次元と同じ小林清志さんなんですよね。

北斗の拳

1984年~1987年まで「北斗の拳」、1987年~1988年まで「北斗の拳2」として放送。
今でも人気の北斗の拳。
ケンシロウやラオウだけじゃなく、シンやトキやサウザーなど魅力的なキャラクターの戦いはどれも名シーン。

よろしくメカドック

1984年9月~1985年3月まで放送。
オープニングの「よろしくチューニング」は今でも脳内再生できる。
車のチューニングにも憧れをもったし、プラモデルも買ってたなぁ。

超時空要塞マクロス

1982年10月~1983年6月まで放送。
現在も続くマクロスシリーズの第1作目。
TVシリーズは後半蛇足だけど劇場版はよかったなー。

機動戦士Ζガンダム

1985年3月~1986年2月まで放送。
このあとZZも放送。
ハマーン様に俗物呼ばわりされたかった……。

懐かしいアニメを見るならU-NEXTがお得!

ということで、今回は懐かしいアニメ10作品を紹介させていただきました。
自分で選んでおいて言うのもなんですが、当時を思い出させる良いラインナップ……。
どれも楽しみに見てたなぁ。

そんな懐かしいアニメたちですが、実は今回紹介した作品全部が、動画配信サービスのU-NEXTで全話視聴することが出来ます!

今なら、登録しても31日間は無料。
もちろん、他の懐かしいアニメのほか、映画やドラマなど、たくさんの作品が見れますのでオススメです!

動画配信サービス(VOD)のお得情報!

合わせて読みたい